イギリスそよ風もよう

ー庭やアロットメントでのガーデニング、いけばな、フラワーアレンジメントの日々を綴りますー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初めまして!

                                15 October,2006


最近、友人の一人から「花・ガーデニング部門」のブログの存在を教えていただきました。初めてその扉を押し開き垣間見た世界は、まさに植物を愛する方々の心のサンクチュアリーではありませんか。
 そんな安らぎの聖域の存在に、気付くことなく過ごしてきた時間は惜しまれましたが、しかし、私自身もお仲間に加えていただこうと決心するまでにそれほど時間はかかりませんでした。
 これからガーデニングや花アレンジなどに寄せる思いを、皆さまと共感させていただけますことを大変幸せに思います。
 ただ私には問題もございまして、それはブログに関して相談できる方が周辺におりませず、ここまで参りますまでにも、何かとんでもない設定をしているのかもしれないなどと思いますと、自信が持てません。
 まさに五里霧中のスタートですが、どうぞよろしくお導きくださいませ。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/15(日) 03:53:47|
  2. はじめまして!
  3. | コメント:0

プロフィール

はなあかり

Author:はなあかり
 人生も後半にさしかかり英国で暮らすことになりました。今では黄昏年齢となり、それが花灯りの名前の由縁でもあります。日本に残してきた小さな庭にいつの日か帰る夢を抱きながら、一方では、自分好みに染まるこちらの庭への愛情もはかりしれません。
 2002年にアロットメントに植えたグリーンゲージなどの果樹類も大きく育ち、秋には収穫を楽しんでおります。

 City & Guilds にてFlower Arranging Skillsを、NAFAS (National Association of Flower Arrangement Societies)では、Floral Art & Design のDiploma を取得しました。
 1998年に<いけばな>指導をスタートし現在に至ります。2007年に、ご関係者からのご要請とお仲間のご支援のもと、ロンドンに<いけばな>の新組織を立ち上げました。以来、組織の運営に関わりながらお花の指導を続けております。

 自宅の庭は、<いけばな>や英国風フラワーアレンジメントに必要な植物素材を調達する上で、大変有益で大切な場所になっております。2010年からは、すべてひとりで手入れしておりますので、メンテナンスの少ない庭は必須となり、今ではシュラブ類と宿根草のみの庭になりました。
 更新は稀ですが、折々にお出でいただければ嬉しく存じます。

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。