イギリスそよ風もよう

ー庭やアロットメントでのガーデニング、いけばな、フラワーアレンジメントの日々を綴りますー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グリーンフィンチ

20070117102120.jpg


 台所仕事をやりながら、バードウォッチングが出来るのはなかなか楽しいものです。手近にカメラを置いておけば、チャンス到来と思ったときにいつでも写せますから、最近そんな楽しみも増えました。
 時にまったく小鳥達が姿を見せなくなることがありますが、それはもう疑いも無く、猫が姿を見せたときです。鳥たちは大変警戒心が強いので、猫の気配がなくなるまで、決して姿を現しません。
 家には猫がいないためか、近所の猫たちが何匹もやってくるので、巣作りの時期は、巣が襲われないように私たちもかなり気をつかいます。 
 ところでこの写真には、初めてお目にかける、グリーンフィンチ(Greenfinchi, 学名:Carduelis chloris) という鳥が見えます。頭部が赤い鳥はゴールドフィンチ、ブルーカラーの鳥はブルーティットで、いずれも以前に写真を見ていただいたことがあります。


 

20070117102206.jpg


 ナッツを砕いて食べる鳥たちのくちばしは、見るからに頑丈そうに見えますね。
ナッツを噛み砕いているところです。



20070117102239.jpg


 砕いたところで、横を向いて殻をプイッと出します。

 どうも私は小鳥でもこの種の顔に親しみがもてないのです。他の鳥たちにはしぐさにも表情にも、愛くるしさがあって見飽きることが無いのですが、私はついこの鳥を差別してしまっています。全体が鶯色で綺麗な鳥なのですけれどね。でもそのうち他の鳥のように愛せるかもしれません。




20070117102405.jpg


 何だかこのグリーンフィンチは態度が大きいと思ってしまうのは、私だけでしょうか。

 ところで、インターネットがしばらくつながらなくて使用不能になっておりました。在仏の息子に電話し、指示に従っておりましたら、つながるようになり安堵したところです。ここはロンドンからも離れておりますし、パソコンの日本語も読める技術者の存在は皆無だと思います。不具合が生じたときは問題でしょうね。そうならないことを、念じているのですが。

 それから今日は(16日)イケバナインターナショナルの恒例の新年会に
参加してきました。プログラムも素晴らしくて、写真もかなり写して来ましたので、次回はそのご報告をさせていただきます。
 春には101歳になられるジュリア・クレメントさんも、お元気なお姿をお見せくださいました。

スポンサーサイト
  1. 2007/01/17(水) 01:37:01|
  2. 庭にくる鳥
  3. | コメント:0
<<シクラメンの花 | ホーム | フラワーアレンジに重宝な枝葉物>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はなあかり

Author:はなあかり
 人生も後半にさしかかり英国で暮らすことになりました。今では黄昏年齢となり、それが花灯りの名前の由縁でもあります。日本に残してきた小さな庭にいつの日か帰る夢を抱きながら、一方では、自分好みに染まるこちらの庭への愛情もはかりしれません。
 2002年にアロットメントに植えたグリーンゲージなどの果樹類も大きく育ち、秋には収穫を楽しんでおります。

 City & Guilds にてFlower Arranging Skillsを、NAFAS (National Association of Flower Arrangement Societies)では、Floral Art & Design のDiploma を取得しました。
 1998年に<いけばな>指導をスタートし現在に至ります。2007年に、ご関係者からのご要請とお仲間のご支援のもと、ロンドンに<いけばな>の新組織を立ち上げました。以来、組織の運営に関わりながらお花の指導を続けております。

 自宅の庭は、<いけばな>や英国風フラワーアレンジメントに必要な植物素材を調達する上で、大変有益で大切な場所になっております。2010年からは、すべてひとりで手入れしておりますので、メンテナンスの少ない庭は必須となり、今ではシュラブ類と宿根草のみの庭になりました。
 更新は稀ですが、折々にお出でいただければ嬉しく存じます。

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。